adkoukaHEADLINE/ private

(1) 昔、ハードル競技で「日本一」になりました。 その要素「走る 跳ぶ 曲げる リズム 勇気」、どれも二流でした。 ただ私はそれらを「満遍なく」持ってiいたと思います。 「バランス」ですかね。 今でも取り柄はありませんがただ「広ーく」、「浅く」やっています。


 (2) 宇宙の広さは137億光年先まで、「無限」です。 もし私たちの「太陽」を夏みかん位に縮小すると、地球は「仁丹」、太陽から10メートル、冥王星ですと400m。 次の「夏みかん」までは2000kmです。 すかすかー。 銀河系には太陽が2000億、 宇宙には銀河が1250億以上! すごーい。 現在、地球のような星が N(銀河)=1、あると。 そうすると地球人(宇宙人)もウジャウジャ? 好奇心沸いちゃいますね。


 (3) 「司馬」さんいいですね。 主人公はみんな「良い人」で。 「街道をゆく」では旅先の食堂で「カレーライス」を食べながらその土地の地域性、そして時代背景など、「縦と横の糸」をいつも考えています。 そうゆうの好きだなあ。


 (4) わが母校の「大隈重信候」は明治時代に「人間125歳説」を唱えていらっしゃいました。 それにちなんで「大隈講堂の時計台」の高さも125尺になっています。 私も年ですが、取り合えず「マスターズ」90歳代の走り高跳び世界記録105CMでも目指そうかな。 数十年計画で今度は「世界一」にチャレンジです!
スポンサーサイト
プロフィール

mike(マイク)

Author:mike(マイク)
代表 岡野雅彦  早稲田大学卒
大学在学中から輸入雑貨卸、スキーバスツアー、デパートの催事の企画立案を行う。
卒業後、、サラリーマンを経験。ソニー、日産自動車、朝日生命等一部上場企業に対しインセンティブプランを中心に販売促進企画を提案し、数々のイベントにも参加した。又、電通と提携しつくば科学万博にも参画。
その後、サラリーマンを辞し、飲食業を始める。
その間、組合活動や商工会議所活動を通じて、各地の視察、研修を受ける。県の組合では特別相談員を務める。
現在、人的ネットワークと経験をもとに、企業並びに飲食業のマーケテイング企画の提案・講演なども行う。
テーマは「広い視野に立った」「やさしい」「夢のある」経営。又、毎日「笑顔」で
過ごせるようような「小冊子」の執筆も行っている。
中学時代、陸上競技ハードル種目において全国一位になる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR