FC2ブログ

adkoukaHEADLINE/ コウペンちゃん

 (1) 「皇帝ペンギン」からもじって肯定ペンギンの赤ちゃん「コウペンちゃん」! 何でもみんなのやること肯定しちゃう。 LINEのスタンプから人気に。 「朝起きたの すごーい」、「職場に着いただけで満点なんだよ」。 いまではぬいぐるみやボールペン、キーホルダーからスリッパまで。 やっぱり否定されるより肯定されて褒められるとうれしいです!!  ようしこれから「コウジーちゃん」になりますよ。


 (2) デニムのジーンズが600万円! アメリカの開拓の人たちに丈夫なズボンをと、馬車のほろから作りガラガラヘビよけの「インディゴブルー」のジーンズ登場。 炭坑夫も鉄道夫も着用。 今ではそんな古きよきアメリカの文化をしのび履き心地もいい「ビンテージ」もの大人気に。 でもちょっと加熱気味の雰囲気。 建国200年、まだまだ歴史の浅いアメリカ。 日本にはもっともっといろいろな「ビンテージ」ありますよね。




   (EXTRA)

ダビィンチの幻の名画「サルバトール ムンディー」贋作の疑念から晴れオークションで508億円で落札。 顔や造形の輪郭線を描かない「スフマート」という技法で指を使い、下地にはダビィンチの指紋まで。 今、「フェルメール」や「ルーベンス」、「ムンク」も来てますよ。 「芸術の秋」、たまにはゆったり美術館に行きたいです。
スポンサーサイト

adkoukaHEADLINE/ 個展のお店

 (1) 台風、地震、台風と襲う災害。 いま、大阪吹田市開発の「飲めるご飯」注目です。 現地「ヒノヒカリ」使用のつぶつぶご飯、一缶250円。 ココア風味、梅コンブ、シナモン風味などあり。 電気ガス水道もない中やっぱり「お米」食べたいですね。 異常気象増える中、温暖化対策しなくっちゃ!


 (2) 2030年、NASA計画の月面探査。 日本の大手ゼネコンも準備中です。 清水建設「月のコンクリート」開発、鹿島「無人ダンプ」、大林9万6千キロの「宇宙エレベータ」10兆円計画など。 火星にも行きます。 これって人類進化の源「好奇心」ですか?


 (3) 話題の「ウイラーバス」2階建てレストランバス始める。 1階キッチン2階食堂です。 まず、新潟からそして京都、これから東京です。 東京タワー、レインボーブリッジそしてお台場、2時間半で料金7800円ー9800円まで。 おいしいものを食べながら名所観光、いいですね。 まだいろいろでますよ?


 (4) 司馬遼太郎 『画家が自分の絵を並べて個展をするように、飲み屋というのはあるじ自身の人間の個展なのである。 酒そのものを飲むなら自動販売機でいいのである。飲み屋というものの存在理由はいけばあるじがかならずそこに居ることだろう。 中略 ひょっとすると飲み屋は渡世であっても商売ではないかもしれない。 中略 しかし商売気があらわに顔に出ると、客は仰天し、錯覚から目を覚ましてしまうのである。』  高齢化や禁煙問題いろいろありますけど、今夜もまたどこかの『個展』に行きたいな。 

adkoukaHEADLINE/ 馳名商標

 (1) TOTOの温水トイレ中国の中間層に人気で売れてます。 中国政府公認のブランド「馳名商標」に。 インドではLIXILの簡易トイレ「SATO」、重さで「ポットン」悪臭も衛生的にもオッケー、値段も900円です。 海外の細かいニーズにも合わせて展開、やります。


 (2) ヤフオクドームの生ビールの売れっ子「りのさん」。 女子大生です。3月から7月まで「笑顔と一生懸命さで」売ります。 4年で交代、常連さんには後輩も紹介。 常連さんも5杯も6っ杯も飲む、大変です。 やっぱり「女は愛嬌、男は度胸」。 あ、セクハラセクハラ、女性も男性も愛嬌ですね。 


 (3) 名古屋の「コメダコーヒー」50年。 今ではスタバ、ドトールにつぎ795店第3位に。 かっこつけの「名古屋人」にも受け、普段着でいける我が家の「居間」のよう。 フードメニューも多く、量もたっぷり。 新聞も雑誌も、モーニングも有り。 コーヒーの味は普通です。 「普段着」も大切なんです。  



   (EXTRA)

生命は機械ではなく一つ一つの細胞の集まり、そして変化する流水のようです。 「1年前とは違う自分」、「ウンチは食べ物のカスではなく細胞の破片です」。 「動的平衡」といいます、バランスです。 人間も地球規模では細胞、動物や植物とのバランス必要です。 秋の夜長、生命38億年の歴史や自然に思いを馳せてみますか?  

adkoukaHEADLINE/ mars attack

(1) 「感性工学」、(心地よく楽しい)という人の感性に訴える製品開発。 日本で生まれスウエーデンなど海外にも広がる。 論理や効率でなく人の(心)を考える。 今では、朝日の缶ビール「うまくち缶」や家電、文具、住宅やお墓までいろんなデザインに。 人の気持ちや自然そして動物などの生き物からも学ぶこといっぱいあります。


 (2) 東大、早大の学生でつくる「ゴチ会」。 流行の「飲み放題」、お店に提案してやめてもらい、その分お料理などに。 時間を気にせずゆっくり料理と会話を楽しみたい。 いいですね。 少しずつお店も賛同。 こんな「提案型」もアリですね。


 (3) 柔らかくて吸水性のいい「今治タオル」。 今では安い海外製品に押され気味。 インドから生糸輸入し水洗いにもこだわる優れもの。 そこで今治の数社で出店「フジタカ タオル ギンザ」オープン!です。 (小さい魚は群れないと生きられない)。 やってます。
 


(EXTRA)

 今最接近している赤く光る星「火星」。 地球から5759万キロです。 昔から「火星人の来襲」などと考えられていたお隣さん。
空気は地球の100分の1、温度はマイナス40度。 危険な太陽風も降り注ぐ過酷な条件。 それでも人類は片道8ヶ月もかけて「火星移住計画」にまじめに取り組んでいます。 それって人類の壮大な「冒険心」、それとも環境破壊の地球を見捨てて? もしくは何か「大きな策謀」でもあるんですか。
    
   

adkoukaHEADLINE/ 夏越の祓え

 (1) 一年の半分6月30日は、前半の感謝と後半年の無事を祈り「夏越の祓え」です。 雑穀とお野菜の「夏越ご飯」を食べ、
「茅の輪」をくぐります。 いい伝統です。近年イーオンなど「夏越ご飯」321円で販売人気。 また「恵方まき」のようになっちゃうんですか?


 (2) 「アグリーシューズ」、ごつごつで不恰好なシューズです。 人気スターが履いて注目。リーボックの「アンブロ」など続々。 アシックスやミズノも後を追う。 いつも「ファッションリーダー」は「目立ちたいん」です。


 (3)人手不足の日本。 コンビニの「ファミマ」でも苦戦。 そこで、「茶髪」OK、「またお越しくださいませ」の挨拶省略。 外国人スタッフ用にもです。 でも地方では、「お気をつけてお帰りなさい」など継続。 清掃用具の充実、検品の簡略化など。本当に深刻な問題です、柔軟な対応と、「安心して子育て」も出来る国創りですよね。



  (EXTRA)

 「ワールドカップサッカーがんばりました。「お疲れ様です」。 西野監督の「勇気」、長谷部選手の「苦悩」、ご苦労様。 『間と型』の必要な日本。 でも新しい世代、「大迫、乾、原口選手」など若手も来てます。 進化する日本、頼もしいです。
プロフィール

mike(マイク)

Author:mike(マイク)
代表 岡野雅彦  早稲田大学卒
大学在学中から輸入雑貨卸、スキーバスツアー、デパートの催事の企画立案を行う。
卒業後、、サラリーマンを経験。ソニー、日産自動車、朝日生命等一部上場企業に対しインセンティブプランを中心に販売促進企画を提案し、数々のイベントにも参加した。又、電通と提携しつくば科学万博にも参画。
その後、サラリーマンを辞し、飲食業を始める。
その間、組合活動や商工会議所活動を通じて、各地の視察、研修を受ける。県の組合では特別相談員を務める。
現在、人的ネットワークと経験をもとに、企業並びに飲食業のマーケテイング企画の提案・講演なども行う。
テーマは「広い視野に立った」「やさしい」「夢のある」経営。又、毎日「笑顔」で
過ごせるようような「小冊子」の執筆も行っている。
中学時代、陸上競技ハードル種目において全国一位になる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR