adkoukaHEADLINE/ 15.633

 (1) 「ぬちぐすい」、「命の薬」という沖縄料理です。 カンダバー、やチキナーなど栄養豊富な露地野菜やモズクなど海の食材も使用。 イラブー(ウミヘビ)まで。 ぶるぶる! その土地のものを摂る。、良いですね。 「和食」の本当の良さ、まだまだあります。


 (2) 来年2018年、明治の「文明開化」から150年になります。 明治から歴史を刻む「老舗企業」2万2千社も。 「富国強兵や外交」により、第四銀行、商船三井、帝国ホテルやクラボウなどなど。 横浜のガス燈、東京ガスも。 すごいな、 「続けることと変えること」ですね。


 (3) 「きっと勝つ」に聞こえる「キットカット」九州から評判に。 早速ホテルを周り「受験生」にと。 少しづつ広まり大ヒット。 大正13年創業の「ネスレジャパン」です。 現在無料のコーヒーメーカー「バリスタ」を企業や家庭まで配布、絶好調。 「お客様の発見しない問題を見つける」。 いい会社です!



   (EXTRA)
 体操の「白井健三」選手、世界体操床で「15,633」2位に1点以上の大差で「金メダル」。 おめでとう! 「自信があったので余り考えず体に任せて」。 お父さんも「世界一練習してるから」。敬服です。 「個人総合」では「航平さんに祈って」銅。 「ひねりと着地の天才」、得意でない「鉄棒」、「あん馬」なども頑張りました。 「跳馬」でも金。 着地の後の「まじめで謙虚な人」の笑顔、感激しちゃいます。
スポンサーサイト

adkoukaHEADLINE/ NHK

(1) モンゴル人、茨城県や千葉県大好きです。 故郷を思い出す懐かしい「牛糞の匂い?」があるから。 モンゴルでは牛や馬を飼いその糞を乾燥させて燃料に。 生活の匂いです。 里山の景色と匂い、定住者も沢山。 匂いで「牛か馬か」も分かっちゃう。 観光庁さん、外国人観光客も「第二第三世代」、「ありのままの日本」も良いですよ。


 (2) 0歳から6歳までの食器作る「AERU」。 「子供は伝統工芸に出会わない」。 そこで、「木のはさみ」、「こぼしにくいお皿」、「天然石のはし置き」など「伝統工芸」とコラボ。 大人のものだったものを子供に、 新しい試みです。


 (3) 「遠隔操作」で、洗濯機、お掃除ロボット、エアコンも。 「IOT技術」を使った新しいシステムです。 忙しい「共働き世代」なんかには最高。  どんどん便利になります。 でもたまにはゆったり「子作り」なんかにも励んでくださいね。


 (4) 世界でも珍しい、日本の誇る「女子アニメ」。 「ドS男子」や「胸キュン」のきめで大人気。 「壁ドン」から「アゴクイ」、「バックハグ」、「(N)二の腕をグーと(H)引いて(K)キス」まで。 すごいです。近頃「刀剣女子」や「乗り鉄女子」などパワフルな女性たち、本当は[乙女チック」な面もあるんですね。 いい勉強になりました。
 


adkoukaHEADLINE/ けんせつ小町

 (1) 「渋谷のマリオカート」、外国人のイベントです。 ちょっと危ないけど、国際免許で乗れちゃうカート、楽しそう。 秋葉や浅草など観光地で人気です。 乗ってみたい! タンデム(二人乗り)あればいいな。 買い物なんかにも使ってみます?


 (2) 高層ビルが増えて「ランチ難民」急増。 近頃では「おき弁当」やローソンの「無人コンビニ」など始まる。 これからいろいろ「置き~」増えますかね。


 (3) 人手不足の建設業界期待の「けんせつ小町」、女性たちです。 「3K」の現場でも女性用トイレ考案。 (全身鏡、もの掛けフック、除菌シートなど)。 「コマツ」のなんか最高。 女性進出全体15%、現場たったの1%の建設業、なんか考えなくっちゃ。 他の業界さんもね。



   (EXTRA)

「世界陸上」熱戦中。 日本選手ちょっと元気なし。 女子100メートル決勝の選手たち、なんか良いな。 「派手なマニキュア きれいな髪飾り すばらしいメーク」 そして本当に心から楽しんでる「スマイル」。 日本人はどうしても「まじめで堅い」かな。  皆さん自分を信じて「エンジョイ」して下さいね。 池江さん、萩野さん、松山さんも! 

adkoukaHEADLINE/ モンテッソーリ

 (1) 子供の「駄菓子」。 (タバコチョコ)、(薬のお菓子)、(コーララムネ)など。 子供が自分で選べるように50円以下です。 「子供が食べる安全なもの」。 この頃駄菓子屋さんも減りコンビにばかり、「子供の心を楽しませるもの」もっともっと欲しいな!


 (2) ジメジメの梅雨時「部屋干しの洗濯物」クサーイ! でも欧米では全然臭わない。 昔ペストのはやった国では洗濯物は「煮る」から今でも温水で洗濯。 洗濯機も温水の出るものばかり、日本でも消臭剤ばかりでなく新型洗濯機、やってみますか。


 (3) 新しいリハビリ「初台リハビリ病院」。 「人の尊厳」を大切に、食事、トイレ、風呂、歩くを自分で! 5倍のスタッフとシェフの作るおいしい食事。 保険内一日3時間のリハビリ、平均85日で89%自宅復帰。 整形外科がひっぱて来た日本のリハビリ, 高齢化の中 「患者さんがやる気になる」いい動きです。



   (EXTRA)

 * 1907年「子供の家」から始まる、「モンテッソーリ教育法」。 数十種の木製「教具」から学ぶ暗記から体験で。 子供の「自主性」、「独立心」、「知的好奇心」を育てる。 教員資格もむづかしく、子供を「観察する」能力必要。 今まで、アンネフランク、アマゾンのジェフ、ドラッカーや将棋の藤井四段も。 私もやってみっかな。



 * メルギブソン監督「ハクソーリッジ」、沖縄戦の史実映画です。 「神に誓って」銃に触れない「良心的協力」の衛生兵の物語です。 日本軍ではありえない兵隊さんのお話。 主人公のアンドリューガーフィールド、スコセッシ監督の「沈黙」に続いて「信じる人」良いですよ。





adkoukaHEADLINE/ 紅い安全靴

 (1) 「ガラガラと玄関を開けて入る古民家」  「新しい」ホテルです。 思いの詰まった古い家をリニューアル、「安くていいおもてなし」で人気。  古い旅館で高級フレンチなど・。「外部の視点で」新しいビジネスです。


 (2) 「歯の銀行」?  広島大学では治療で抜いた歯を20年間13万円から保存。 その後また使えます。 日本の医学はすごい! それじゃ今のうちに髪の毛もとっといてと。 これからは治療で摘出した臓器もですか?


 (3) スエーデンの貧しいところで育った社長さん、「安くて機能のよいものを」と。  「イケア」人気です。 ライバルは「ディズニーランド」、50円のアイスクリーム、スエーデン料理そしてセルフサービス。 安く楽しく1日遊べる。 物流も小さく「フラットパック」で安く。 「夢」と安さ、勉強になりますね。


 (4) 「紅や黄色の安全靴」  「アシックス、プーマ、ナイキまで参入」 カラフルな作業着も。 倉庫や工場、工事現場に若者や女性も沢山。 「若い人はカッコからね」  みんな生き生きやってます。  でもこの頃「車も家も持てない、結婚もできない」若者増えているのはいいのかなあ?    
プロフィール

mike(マイク)

Author:mike(マイク)
代表 岡野雅彦  早稲田大学卒
大学在学中から輸入雑貨卸、スキーバスツアー、デパートの催事の企画立案を行う。
卒業後、、サラリーマンを経験。ソニー、日産自動車、朝日生命等一部上場企業に対しインセンティブプランを中心に販売促進企画を提案し、数々のイベントにも参加した。又、電通と提携しつくば科学万博にも参画。
その後、サラリーマンを辞し、飲食業を始める。
その間、組合活動や商工会議所活動を通じて、各地の視察、研修を受ける。県の組合では特別相談員を務める。
現在、人的ネットワークと経験をもとに、企業並びに飲食業のマーケテイング企画の提案・講演なども行う。
テーマは「広い視野に立った」「やさしい」「夢のある」経営。又、毎日「笑顔」で
過ごせるようような「小冊子」の執筆も行っている。
中学時代、陸上競技ハードル種目において全国一位になる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR